はじめに‥

はじめまして、
このブログを書いています

@115Yu2 skycircleと申します。

 

ブログを見に来ていただきまして

どうもありがとうございます。

 

まずはこのブログを書くきっかけについて
少しだけお伝えしたいと思いますので、

少しだけお付き合いを頂ければ大変うれしいです。

それは平成29年の10月23日
にさかのぼります…

午前中に会社の自分のデスクに座っていて突然倒れてしましました..

その後は記憶が、すみません断片的でしか

覚えてなく1週間が過ぎていました。

その後記憶がゆっくりうっすらと戻り
病院に行き精密検査をしたんだと、
家族にあとから聞かされました..

診断結果はなんと頭の中、

思いもよらない脳の病でした…

この病名のこともあとから聞かされ、

重度のうつ病と

「ウェルニッケ・コルサコフ症候群」

と言う将来的に完全に治らない病気だということでした…

 

その後病名を自分の処方箋の入っていた紙の薬袋に入っていた紙を見て隠れて何気に調べた結果を見た瞬間、正直 目の前が真っ暗な感情としばらく放心状態だったのを記憶します…

あれから数ヶ月が経ち少しは回復に向かいましたが、起伏の変化が非常に多くあり

昔でいう根暗になったように、何も言葉を発することがないまましばらく経ったのでした..

治すために、なにを体に摂り入れていたといいますと、某メーカのサプリメントを家族が私に飲ませてくれていました。それが功を奏し いまこのように文字まで書けるようになりました。

こうして
文字を書ける喜びと感謝する心を頂けた事に

「うれしい、楽しい、愛してる」

ありがとうございます・・

そして、今こうしていられることに・・

感謝します・・

を沢山の人に
伝えたい気持ちでいっぱいです。

その経験がこのブログを
書くきっかけになったんです・・・
どこまで記憶が戻り
そして文章能力が追いついてくるのかも、ためしてみたかったのです。

 

わたしの前の職業といいますと、自動車関係の仕事についておりまして、スタッフを多いときには十数人以上かかえさせていただき、20年間経営していた中での出来事になります。

 

長い間自動車整備に従事しており、今でも自動車業界につながりは少なからずありまして、主に外車の修理でベンツの修理やBMWの修理を主に携わっておりました。

 

ときには
朝方の5時ころまで
エンジンのオーバーホールをやっと仕上げた

「ブリッジ13Bエンジン」や

「L型2,8ℓベースL3,2」など

本当に
やり尽くした20代でした・・・

 

倒れるまでの仕事内容はというと、メーカー専用のテスターなどを駆使しながら、沢山のお車を修理し車検整備や板金修理そして自動車販売などをして足早に歩んでまいりました。

当然経営の方といいますと、会社の跡を継ぐ人物がいないため、多額の借入金を残し断念せざる負えない状態になり閉めました・・

 

その後会社整理に追われ無我夢中でなんとか倒産はまぬがれる事が出来たことは、奇跡に近い状態だったと、いま思い出すと胸をなでおろす感情がこみあげてきます。

 

やがて静養時期に色々な出来事があり、その内容なども入り交えながらこのブログを綴っております・・・

 

この記事をみて
本当によかったと思えるように

書き記していきます・・

どうぞ

よろしくお願い申し上げます。

 

@115Yu2 skycircle

敬具