うつ病

うつ病に適した飲み物と無添加の食事療法とは?

うつ病で一番気にしないといけないことは?

病気になって特に気にしないといけない事は、食事です。

日頃から外で購入しているお弁当や惣菜で済ましていませんか?

これが習慣になってしまいますと、身体のなかに添加物を取り入れている事になりますから 身体が改善しようと思っても追っかける形で添加物を入れては元も子もありません...

そとで買う弁当は、必ずと言っていい程添加物が入っていますので特にうつ病には良くありませんので 日頃から外食や弁当購入している食生活の方は、これを機会に改めていきませんか?

添加物の入っていない材料等は、正直言いましてその辺スーパーでは販売はしていないと思います。

自然食材 などと検索をかけてみるのも良いと思いますよ!



うつ病の食事で必ず行動に移すこと4つ!

  1. お惣菜を買うのはこれからやめましょう。惣菜には必ず添加物が入っていて、揚げ物に使っている油が古い為(使い回している事あり)よくありません。
  2. 主食のご飯を、白米ではなく玄米にチェンジしましょう。玄米はちょっと..の方はまず白米7玄米3で炊いて慣らしていけば食べられることができます。玄米は食物繊維が豊富で、腸を綺麗にしてくれて、栄養価は白米の何倍もあります
  3. 調味料は、家で使っているものは全て自然な物に替えていきましょう。特に醤油、塩、砂糖、味噌、これくらいは揃えていきましょう。出汁の素や◯の素(味をうまくする白い粉)は薬ですから絶対やめておきます
  4. 日頃から成人や子供もそうですが、野菜が本当に不足していますので、野菜を率先して摂るようにしましょう。野菜も出来るだけ無添の農薬を使用していないものを食しましょう。農薬は身体にはとっても良いものではありませんし、癌の元にもなり兼ねません。少し位青虫などが付いている方が健康にはとっても良いです。虫がついていても洗えばいい事ですから(笑) 特に季節野菜は身体に良いです。冬なのにキュウリ、ナス、トマト、トウモロコシ、ニラ、カボチャなどがスーパーにもしあれば間違いなく自然栽培ではなくハウス内で育てられていてなんかしらの薬が使われていると思っていいと思いますよ。

身体に良い飲み物は何?

お水は飲んでいますか?炭酸飲料や清涼飲料水はのんでいませんか?
◯ーラや◯イダーそしてスポーツ飲料などは、砂糖がどれくらい入っているか知っていますか?
500mlのペットボトルであれば角砂糖が9個位は入っていますので、砂糖は日頃から食している食べ物からも摂っていますから、必要ありません。
白砂糖は白い薬で科学物質です。
うつ病には密接な関係にあり砂糖を摂り過ぎると急激に身体に吸収しますので、低血糖症になります。
低血糖症とは?
症状は神経質になり、イライラしたり、気分が変わる、疲労感、震えがきたり、フラフラする、めまい、頭痛、忘れやすくなる、眠れない、不安にかられる、心臓がドキドキする、優柔不断とかの症状がでたら低血糖症でおそらくうつ病が発症してると思います。
それだけ飲料水に含まれる砂糖の影響は大きいと言わざるを得ないでしょう。
砂糖を経ち身体の中から健康に替えていきませんか?
最後まで感謝そしてありがとうございます
skycircle
 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください