うつ病

うつ病治療の中で薬は危険かも?薬なしで治るの?

うつ病を治すには薬は必要か?

うつ病と診断されて病院では必ず薬が処方されますが、

飲んでみると気分が晴れると言いますが私は気分が益々悪くなる様に感じました。

薬を飲んでみると胸がムカムカしてきて、

逆に落ち着きがなくなる感じになりどうしていいかわからなくなる感情になりました。

これって薬による副作用ではないかと思うんです。

 

病院では気持ちを落ち着かせる薬を出しますね。

と言われて薬を出されますが、気分が冴えなければどうかな?と...

うつ病にはよくある寝付きのいい薬も出されます。

寝付きのいい薬とは、そんなにきつくない睡眠薬のことだろうと思いますが、

うつ病の方には色々感じ方や症状が違うので寝付きの悪い人も確かにいるとは思いますが、

一概に睡眠薬を処方されても依存し

てしまうと益々ひどくなると思います。

私の場合は、初期段階の頃は確かに寝付きが悪く、

一度寝ても2時間位経つと起きてしまう事がよくありましたが、

日々の生活習慣を見直していくうちにだんだん寝付きが良くはなっていきましたので、

薬依存だけは避けたほうが良いと思うんです。

特に抗うつ剤は、薬依存に繋がり飲んでも必ず副作用がでますので

気持ちの変化に身体がついていけず、危険な行動を示す事もあるかも知れませんね。

(たまにメディアに取り沙汰されている事です)



うつ病の反応は軽視しない

薬を飲んでみて心臓がドキドキし始めたとか、飲み始めて喉が渇くようになったとか、

いつもと違う反応が出た時は薬の反応かも知れませんので、

覚えておいて後から比較した方が良いと思います。

なるべく出ない方向性を見つけて薬から遠ざけていった方が好ましいです。

薬は必ず依存しますので、薬以外の方法で散らしていった方が懸命です。

例えば

  • 近所を少し時間をかけて、季節の変化等を見つけながら散歩する
  • ペットが自宅にいるのであれば、散歩に出かける回数を増やしてみる
  • 何か一つ夢中になることを探してみて、継続的に続ける様にする
  • 以前からの生活習慣を見直して規則正しい生活時間に変えてみる
  • もし今まで嫌いな食べ物があるのであれば、作り方を工夫して食べれる様にトライしてみる

等など、これからご自分で作っていっても良いと思います。

何か一つづつ増やしていって感じとっていき、いつの間にか薬の事を薄れて行くことが一番良いかもしれません。

 

私は、自分で食べる時は自分で料理を作ることを日課にしていて、

今では冷蔵庫の中にあるものが少なければ、それなりのおかずを一品でも良いので作ります。

その時は便利なレシピなどは検索せず、自分でなんでもいいから考えて、

料理を作る事で脳が活性化されると思い作っています。

料理を作る際は、以前にもいいましたが添加物は入れない料理を作り

身体に良い料理を口にしていくことで改善が見られると思います。

うつ病と仮面うつ病の違いがある!決めつけず専門病院で相談をする事ですうつ病について調べている人の中にはご存知の方もいるでしょう。 仮面うつ病という言葉。仮面うつという言葉の通りうつ病の症状が目に見えて分...

是非実行に移してみてはいかがでしょうか!

 

最後まで感謝そしてありがとうございます

skycircle



COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください