うつ病

うつ病と自律神経失調症は同じなの?症状や変化は少し違う所もある

自立神経失調症とよく耳にしますが症状を知っていますでしょうか?

うつ病との関係はどうなのでしょうか?

心療内科病院や神経内科病院で専門に患者さんを受け入れしています。

もしかしたら自立神経失調かもしれない..うつ病の症状を調べたら自分に当てはまる事が沢山でてきたから心配..

でもこれから私が実際に体験した内容を抜粋して簡単ではありますが内容を提示していきます。その症状ではじめて病院に行かれるのですから、心配な事や不安に思っている所もあると思いますが少しだけお付き合い下さい。



自立神経失調症やうつ病とは?

『病院で受け入れの大まかな行動順番です』


  • 病院で受付を済まします(問診表を詳しく記入して下さい)
  • 医師と問診表を元に、数点内容を聞かれますので、普通にお答えしていきます
  • 病院により様々ですが、チェックシートの問に2ページから3ページ回答します「これは自身の今の自立神経に対しての評価をするチェックシート記入です」受け身で待つ必要は全くありませんのでご安心下さい。この時点で既に医師は患者さんの表情や行動の変化を見て判断をしていますがリラックスして受け答えをしていれば何でもありません。
  • 問診表記入内容で規模の大きい病院になりますと、脳のMRI画像を撮る場合があります「これはアルコールによる脳の損傷具合や血管の状態を調べる上で大変重要になる診断方法の一つです」

 


上記の内容の形で診断が始まっていき、全てが終わり次第再度医師からの現状のご説明があります。

自立神経失調症の場合は症状で判断していきます。

 

「内容は」

疲れていませんか?

食事は摂れていますか?

考え事は毎日ありますか?

急に気持ちが沈む事はありますか?

物事がつまらない..

何かをやろうと言う気持ちがない?

変な事を考えてしまう事は?

 

半分位あてはまると医師から自立神経失調症と判断されうつ病も併発してる事を告げられると思います

しかし心配は全くいりませんので最後までご説明を受けて下さい。

自分自身の中にある本心が告げている事なので、なんにも恥ずかしい事はございませんし、むしろお話をされたお陰で気持ちが少し楽になっていませんでしょうか?

その行為自体が、今後の自立神経失調症やうつ病の改善に大きく関わることです。まだ医師にお伝えしていない事がございましたら申告しましょう!恥かしい事はございません!



うつ病や自律神経失調症を改善するお薬は必要?

必ず診察や診断が終わりますと、お薬をお出ししておきます と必ず言われますが一応頂いておきましょう。

正直申します、お薬で改善されるかは分かりません。

かえって症状が悪化する場合もあるからです..

私の場合は処方されたお薬を飲んで、こんにちまできておりません。

薬で神経をコントロールするだけで、根本的な治療には至っていかないと思います。

このうつ病等のお薬は非常に短時間で身体を駆け巡り、落ち着きがなくなる様な感情にさいなまれる事があります。

私は今の症状がでる前にも、一度違う病院でうつ病のお薬を処方された事がありましたが、今迄体験した事のない気持ちになり、急に食欲も減退して気分が悪くなったからです…

これは体験したことがないと分からい思いますが、感情に表せないくらい身体に負担がかかっていると思われます..

まずはお薬なしで試して頂いて、食事に変化をつけてみて下さい。

食べ物の影響は少なからずありますので、添加物の入っていない食事と菜食、そして主食である白米を玄米の五分づきから始めてみて身体の変化を観察してみて下さい。

自分では分かりずらいので同居されている方がいらっしゃるのであれば尚変化した姿を見てとれると思いますよ



まず食事の変化から始めまてみませんか?

食事は生きていく上で基本であり全て身体に反応していきます。

昨今日本の食卓には、自然のものが見渡りません!

腸を活発化させる為には、自然の食材で発酵食品の味噌!味噌は何年も寝かして作りますから、非常に大事な生きてる乳酸菌が生まれてきて作られますので、身体に悪い訳がありません!腸の善玉菌をより活発に促進してくれて一石二鳥の働きをしてくれます。納豆も同じ作用をしてくれます(添加物の混入していないもの)

前述した添加物が入っていたら全く意味がありませんので、無添加の食材で料理を召し上がって下さい。

昔から伝統の日本食に戻せばいいのです。

この時期で例えますと、花粉症が思い当たりますよね!

幼少期に花粉症みたいな症状がでていましたか?目が痒くなったり、くしゃみ鼻水、鼻の奥がムズムズするなんか無かったはずです!これは現代の食事から来ており昔の食事の中には添加物はないはずです..家で味噌や野菜そして漬物の糠をかき混ぜるのは、おばあちゃんの仕事ではなかったですか?もう糠漬け何かは典型的な発酵食品です!

そう言う食事のあり方を、今一度考えてみてからでも遅くはないと思いますよ!

あると言えば、加工された食品ばかりではありませんか?食べたものは始めに吸収されるのは、腸から吸収されそれが血液となり身体を巡っていきますので添加物の影響で汚れてしまった血液で生きられますでしょうか?

通常は綺麗にならないといけない血液が汚れてしまっているのですから、うつ病や自律神経失調症等の症状が収まる訳がないと思いませんか?

私はそれが現実問題だと痛感します…

薬で強制的に症状を押さえつけても、直ぐに元の状態に戻りまた薬で抑えつけての繰り返しで全く改善はしません..

時間しのぎとその場しのぎでは、身体にものすごい負担がかかり、違う形の病気で戻ってきてしまうはずです..

どうか今回の内容をご理解して頂き、今の食事から変えていって身体を変化させて下さいね!

 

最後まで感謝そしてありがとうございます

skycircle

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください