うつ病

会社は鬱病になったら退職になる?どうすれば家族を養えるのか..

会社で気分が悪くなり、しばらく医務室で休んでいました…

どこが悪いというわけではないんですが、気持ち的に仕事をする気ではありませんでした。

会社ではいろんな人が沢山いるので、付き合い方がとても大変です。

そして毎朝決まった時間に出勤し

乗る電車はいつもぎゅうぎゅう詰めの満員電車...

帰りは帰りで、決まった時間に帰れずいつも終電間際まで会社にいる事が毎日ある...

これでは毎日が憂鬱になります。

そして季節ごとの恒例行事で、土曜日日曜日にも出社し春であれば花見、夏であればバーベキュー、こんな行ってもホントにつまらない行事がたくさんあり休む暇もない現状です。

そのような状況で、モチベーションが保たれる訳がないのです。

この様な会社員の方は沢山おられると思いますが、いかがですか?

スポンサーリンク



会社でうつ病になると退職になってしまうの?

何か嫌な事があると、学生時代もそうでしたが、朝になるとお腹が痛くなる?そういう時はありませんでしたか?

最近では月曜日、朝起きると会社に行きたくない時がたくさんあります。

布団から出れないとか、いろんなことを考えるととても憂鬱になりついつい休んでしまいがちになります。

会社内ですと、上司から頼まれ事が沢山あり何から手をつけていいのか分からなくなるのが、うつ病の症状の一つなのかもしれません。

「私が、実際その様な症状が出ていて、朝になると昨晩のお酒が抜けず行きたくない病で、頻繁に連絡をして遅れる理由を作っては、遅刻してあたかも何か一仕事終えたかの様な仕草で会社に行っていたのを思い出します..」

 

うつ病は、夜や休みの前日は調子が良いのですが、 翌日が仕事になると急に気持ちがダウンするのです。

 

この繰り返しが、うつ病の初歩的な症状の一種です。起伏の変化が激しいのもうつ病の症状です。

 

本題ですが、会社勤めで、うつ病と診断された場合はやはり静養が必要になります。しかし会社員は、休めば休んだだけ給料が減り手取りで休んだ分なくなります。

 

そして初めは、休職届けを出して一週間から10日位休めますが、うつ病になると継続して休んでしまうと中々仕事に行けなくなり、また休むの連続をしてしまうと会社側は、どうも良い態度では迎え入れてくれません。

 

ましてや、その間自分の代わりの人が仕事をこなすので、

 

いざ自分が出社した場合居る場所も無くなる事も想定しなくてはいけません..

 

ますます考え込んでしまいまた休むの繰り返しだと、会社側からは、退職と言う選択も迫られる事もあるでしょう。

スポンサーリンク



家族がいる場合はどうすればいいの?

最低限の生活を強いられますが、ご自身がご加入なさっている障害保険や生命保険のファイナンシャルプランナーに、まず相談をしてみて下さい。

 

「私の場合、生命保険に加入していましたが、今現在はまだ申請や請求もしてませんが、ファイナンシャルプランナーの方曰く、保険でうつ病の症状や期間によっては出ることもあるので相談して下さい。」

 

こう言われましたので、一度ご相談されてみることをオススメします。

その場合は、医師からの診断書を持参して現在加入されている社会保険事務所にも相談してみる事も選択の一つだそうです。

 

ゆくゆく、仮に障害年金などを申請する際は

必須として発症から1年6ヶ月の期間が過ぎていないと申請は出来ませんので

必ず医師の診断書やはじめに来院した日付の分かる証明は必要ですので、分かる様にしていて下さい。

 

障害年金の場合は、厚生年金か国民年金なのかによっても、等級が違ってきますので注意が必要です。厚生年金加入の方が幾らか優遇があるとのことですので、その事も頭に入れておいて下さい。

 

うつ病の場合は、重度のうつ病と診断されないと障害年金の申請対象にはならないので、そこもチェックが必要です。概ね三級からの障害年金の対象がうつ病だそうです。

 

申請も一回では通らないことも沢山あるようなので、もし申請に自身がないようであれば、社会保険労務士の手も借りるのも一つの選択です

 

社会保険労務士とは?

社労士は、社会保険労務士法に基づいた国家資格者です。

企業の成長には、お金、モノ、人材が必要とされておりますが、社労士はその中でも人材に関する専門家であり、「労働及び社会保険に関する法令の円滑な実施に寄与するとともに、事業の健全な発達と労働者等の福祉の向上に資すること」を目的として、業務を行っております。

社労士は、企業における採用から退職までの「労働・社会保険に関する諸問題」や「年金の相談」に応じるなど、業務の内容は広範囲にわたります。

職場や企業の悩みは、人を大切にする企業づくりの支援をしている、社労士にお任せください。

引用元 社会保険労務士会連合会より抜粋

 

最後まで感謝そしてありがとうございます

skycircle

スポンサーリンク



ABOUT ME
skycircle
外車整備のプロフェッショナル/国家自動車整備士・自動車検査員有資格者/Webとプログラミングが大好き。ロシアサハリン及び中国上海の自動車整備援助要員を何度も要請される。 18年会社経営⇨重度のうつ病と脳の萎縮の病気⇨ひっくりかえる⇨フリーランス。経営会社のサイト運営がきっかけでWebとプログラミングに夢中になる。 人生最大の転機が訪れ自分自身を見つめ直すことができた気がします。 その分いままでの人生経験を最大限に出せるように・・ プロフィール詳細

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください