うつ病

うつ病とウェルニッケコルサコフ症候群の玄米菜食.

身体にいい玄米を摂り入れるようになると、内臓の一部腸の働きが良くなり腸壁の残留物などがかき出されきれいになります。

白米より玄米の方が栄養価が高い事をご存知でしょうか?

玄米は胚芽や皮が残っている状態です。胚芽や皮を削って精米したのが白米で玄米の胚芽や表皮は(ビタミン、ミネラル、たんぱく質など)その他数十種類以上の栄養をはじめ白米は栄養価のある籾殻を精米しており玄米より栄養が少なくなっています。

特に玄米にはウェルニッケコルサコフ症候群に良いとされる、ビタミンB1群が白米の約8倍も含まれています。そして食物繊維も白米の4~5倍以上も含まれていますので、一日に摂る食物繊維も玄米を食することで補える事一石二鳥です。





■発酵食品

酵母菌や麹菌などは腸内の善玉菌を増やすので、腸を活発にし便秘症の方にも効果があります

■参考の食材一部

  • 納豆
  • 漬物
  • しょうゆ
  • 味噌
  • キムチ
  • 醤油麹

★特に無添加で作られた物を選ぶ事も重要です!(無添加ではないものは添加物が沢山入っていますので危険です)


内臓の一部である腸はもう一つの脳と言われますが、自律神経は脳と腸でも作られていることが分かってきている様です。すなわち腸は脳と関係しているのでストレスの影響を受けやすいのです。

私の場合のうつ病もストレスや精神面からきた物と推測されますので、腸を綺麗にすることで緩和されてきていると思います。

今併用している飲用している粉末状のサプリメントが即効性はありませんが、玄米と相まっていると想像つきます。

サプリメント粉末状一部 水を入れたサプリメントです

 

 

 

三種類の粉末状サプリメントです

約250ccの水でシェーカー等で溶かして飲みます

 

 

 

一部抜粋しますが、マルトデキストリン、イヌリン、Lカルニチン、クロウスゴ、アラスカブルーベリー、クロマメノキ、大豆レシチン等々沢山の成分を配合した粉末サプリメント三種類を混ぜて飲用して入院しないといけない位の症状が日に日に良くなっていきました。

腸環境を整えてくれるサプリメントなので、デトックス(体内に溜まった毒物)にも非常に良いと思います。

最後まで感謝そしてありがとうございます



COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください